Maker Faire Robot Action Figure

雑用でバタバタしててなかなかプリントできなかった。
以前に造形に失敗して関節が動かなくて、無理に動かそうとして足がもげたロボットをもう一度やって見た。

Maker Faire Robot Action Figure (Single file) http://www.thingiverse.com/thing:331035

可動部の隙間が問題なのかと思い、今回はPANGOで110%に拡大してやってみた。

(Visited 226 times, 1 visits today)

Pangoの設定

BasicQualityThickness0.2
Print Speed30
AttachmentBottom
Enable Support
AdvancedFilamentLine Width0.4
Filament Diameter1.75
StructureWall Count4
Up Skin layer6
Down Skin layer6
Infill Rate15%
SpeedInitial Speed10
Outer Wall Speed0
Inner Wall Speed0
TemperatureExtruder Temp.200
Heat Bed Temp.60

使用フィラメント:17,155mm 51g
予想動作時間:5時間54分22秒
実動作時間:6時間以上

 

今回も出来上がった時には関節が動かなかったのですが、
少しずつ慎重に可動範囲を広げていって、最終的には全部の関節が動くようになりました。
動いてしまえば結構ゆるゆるで足が固定できずに直立姿勢が難しいほど、、、

 

シルバーのは友人が彼のTrinusで出力したアルミ入りPLAのロボット。
これは最初から関節がスムーズに動いたらしい。